TOP | 人材紹介会社ランキング | 介護・医療系転職支援 | 派遣会社ランキング | | 当サイトについて |

総務・人事・広報

スポンサードリンク


営業などのように直接利益に関わる仕事ではないですが、会社を運営したり、他の部門を支えていくのが総務や人事などの分野。

これらの仕事も女性の気配りや感性、華やかさが必要とされる仕事。
専門性を身につければ、キャリアアップも可能です。

総務は、簡単にいうと、会社の各部門がうまく回っていくように管理するお仕事。
経費の削減や備品の管理、契約や関連やコンプライアンスについてなど社内がうまくいくように業務を行います。

人事は、企業の人に関する業務を行う部署です。採用や労務、研修や異動や配属など人に関する業務を行います。


広報は、企業の顔、花形といわれている部門。企業のPRのため、表舞台に立つこともある。株主向けの広報IRも最近注目を集めています。


求められるスキル

人事、総務の経験や事務の経験や秘書経験なども役に立つでしょう。
人事や労務関係の知識を付けたいなら、社会保険労務士の資格の取得、または勉強しておくことをおすすめします。
会社法や商法などの法律知識などもあると有利です。


スポンサードリンク


関連の資格 pickup!〜社会保険労務士・労務管理士

<社会保険労務士>

社会保険労務士は、人事、労務のスペシャリストになれる国家資格。
労働・社会保険の手続業務、就業規則作成、申請などの手続を行うことができる資格です。
社会保険労務士になるためには、社会保険労務士の試験に合格する必要があります。
難関ですが、女性の合格者も多く、おすすめ資格の一つです。


<労務管理士>

労務管理氏は、社会保険労務士と違って、国家資格ではなく、民間の認定資格。
労働基準法や労使関係についての実務知識を持っている資格です。
国家資格ではないので、社会保険労務士ほどは、評価されませんが、人事に関する業務知識があるということはアピールできますので、人事のスキルアップに役立つでしょう。