TOP | 人材紹介会社ランキング | 介護・医療系転職支援 | 派遣会社ランキング | | 当サイトについて |

求人情報の探し方

スポンサードリンク


求人情報はどう探す?

転職活動の始めは、まず情報収集から。

情報収集といっても、どれからやればいいの?と迷うこともあるでしょう。

情報収集は主に求人情報探しや企業の研究のことを指します。

まず求人情報が載っている媒体は、以下のものがあります。

・新聞
・転職情報誌
・インターネット
・転職フェア・セミナーなど


新聞

身近な新聞からでも求人情報は手に入ります。
新聞の求人欄をみれば、企業などの求人情報が載っています。
ただ、求人の量は少ないので、他のものとあわせて利用しましょう。
また新聞は、企業の情報なども手に入る点がメリットです。


転職情報誌

求人がたくさん掲載されていて、転職に役立つ情報も載っているので、求めている情報が見つかりやすく、利用できます。
これとあわせて、ネットからの情報も活用していけばたくさんの情報を見ることができます。


スポンサードリンク


インターネット
求人にインターネットを使う企業も多く、上手に使えば、より有利な転職活動ができるのがインターネット。転職サイトや人材紹介会社を利用WEB上から応募することもできるので、活用したいところです。
ネットでの情報の集め方については後述します。


その他、人材紹介会社主催で行われる転職フェアやイベントなども情報が得られる場所です。直接足を運んで話をしたりすることで、転職後のことがイメージしやすいでしょう。


求人情報をみる

行きたい業界や職種などが決まっている人は、その業界の情報を収集すれば良いですが、絞れていない人は、たくさんの求人情報を見てみましょう。

求人情報を見ているうちに求人がたくさんある業界やどこにニーズがあるかなどが見えてきます。

情報を集めたり、見たりしていくうちに大体業界が絞れてきたら、求人だけでなく、業界のニュースや会社について新聞や本、ホームページなどで調べてみましょう。

イメージだけで判断せず、たくさんの情報を集めたり、転職フェアに足を運んだりして実際に話などを聞いてみるのがおすすめです。