TOP | 人材紹介会社ランキング | 介護・医療系転職支援 | 派遣会社ランキング | | 当サイトについて |

自己分析とキャリアを考える

スポンサードリンク

自己分析してみよう

どんな仕事がしたいのかよくわからない・・

キャリアのことなんてあまりきちんと考えてこなかった・・

どういう転職をしようか迷っている

という人は、まずは自己分析をしてみることをおすすめします。

自己分析してみよう

新卒就職のときに聞いたきりの「自己分析」・・

そもそも「自己分析」とは何か?というと、自分を客観的に見つめなおすこと。

「自分がどんな性格なのか?」
「得意なことはなにか?長所や短所」などの性格的な部分や

・どんな仕事をしてきたか?そこから得てきたものは何があるか?
・売りになるスキルや資格があるか?

・今後どんな仕事をしていきたいか?
・転職後の姿のイメージ

などを分析してみます。


自己分析で得られるもの

自己分析をすると、自分の長所や得意な能力や性格についてよりよく理解することができると同時に強みや自分に足りないものも見つけることができます。

自分の長所や強み、得意なスキルを生かして転職しよう とか

転職するにはこの部分が弱いなとか、もうすこしここの部分を磨く必要がある

などが具体的に見えてきます。


ライフスタイルとキャリア

女性が仕事について考えるとき、将来のライフスタイルも考えておくことが大切です。

家庭と仕事を両立させたい人

将来は、再就職できる仕事についておく

バリバリ働きたい人

将来は独立開業したい

など

スポンサードリンク

将来自分が送りたい生活をイメージして、今の仕事を選んだり、仕事復帰できるスキルを磨いておくことが重要です。

結婚・出産をすることを考えている人ならば、独身のうちに、再就職できるスキルをみがける仕事につく、

20代のうちに専門知識を増やしておく、

また主婦・子育て期間の間に資格を取得するなども良いでしょう。


何かをはじめるのに遅いことはありません。

「私にはとりえがないから・・」などと自分を過小評価せずに、やってみたいことから計画を立てて、まずは一歩踏み出してみることが大切です。