TOP | 人材紹介会社ランキング | 介護・医療系転職支援 | 派遣会社ランキング | | 当サイトについて |

職務経歴書・履歴書作成便利ツール


転職に必要な書類といえば、履歴書と職務経歴書。

中でも空白が多く、フォーマットが決まっていない分、何を書けばよいのかと迷ってしまうことも多いのが、職務経歴書。


職務経歴書に何を書くのか?

職務経歴書で書くことは、主に

・職務の経歴
・あれば受賞歴
・資格スキル
・自己啓発
・自己PRや志望動機

などです。

一般的な書き方はありますが、職務経歴書のフォーマットはこうしなければいけないと決まっているわけではないので、自分をよりアピールできる形で書くのが良いでしょう。

職務経歴書のサンプルやノウハウや転職サイトに掲載されているので、そういったものも参考にしましょう。
また、人材紹介会社を利用する場合は、書類についてもアドバイスがもらえます。

職務経歴書はどう書くか?

通常、職務経歴書は、時系列順に書く方法と職務内容ごとにまとめて書く方法があります。
専門職の人は職務内容ごとに書く傾向があり、それ以外の人は時系列順に書くのが一般的。

何を書けばいいかわからないという人は、自分がこれまでやってきた仕事の内容を書き出してみてください。

たいしたキャリアはなくても、意外といろいろな仕事をやってきているハズです。

ものは書きよう。志望の仕事に活かせるような経験や能力など自分をアピールできるように数字を使うなど、具体的に書いてみましょう。

使える履歴書・職務経歴書の便利なツール


履歴書や職務経歴書の作成に使えるのが転職サイト。

転職サイトには履歴書作成ツールや作成サンプルなどのコンテンツが豊富に揃っています。

以下に履歴書や職務経歴書の書き方コンテンツが充実している転職サイトを紹介しておきます。


DODA

求人を探してWEBから応募できる転職サイトのDODA。
転職マニュアルコンテンツでは、業種別に職務経歴書のサンプルや自己アピールの書き方を掲載しています。
転職支援サービスも利用できますが、自分で応募したい人には転職サイトとして利用できるので便利です。



インディビジョン

インディビジョンは、国内の大手転職サイトとハローワークの求人案件を約10万件を一括検索、応募できるサイトです。

入力項目にしたがって入力するだけで簡単に履歴書や職務経歴書が作成できる自動作成サービスがあります。無料会員登録で利用が可能です。